糖尿病に負けないで!頑張るあなたの対策ガイド
Home » 糖尿病対策ガイド » 生活習慣を見直しましょう
ribbon

生活習慣を見直しましょう

糖尿病は生活習慣病です。
悪循環な生活習慣で引き起こされる病気です。
習慣化されているために改善していくことは、とても難しく根気のいることなのです。
しかし、難しいからと言って決して放置することは、症状の悪化、そして恐い合併症へと道を開きます。
生活習慣を見直す、簡単に言ってしまえば食生活の改善と運動不足解消です。
見直すことにより、良好な血糖コントロールが可能になり、一度発症すると、完治は難しい糖尿病でも、普通の日常生活と変わらない暮らしができるようになります。
では、どうしたらよいでしょうか。

糖尿病を自力で治すためのサイト

まず、食生活ですが、外食や洋風の食事が多い方は、和食中心の食生活に切り替えて、カロリーの摂り過ぎ、塩分の取り過ぎ、脂肪の摂り過ぎ、糖分の摂り過ぎにならない食事をすること。
摂取カロリーは、個人差がありますので、病院に相談し、自分の身体に必要なカロリーを知る機会を得るとよいでしょう。
栄養士に栄養相談という形もあります。
外食について、例を挙げるなら、丼物だけだった食事に小鉢(おひたしなど)一品付け加える。
栄養バランスの良い定食ものに変えていく、炭水化物のご飯を残す、汁物をすべて飲まず残す等です。

次に、運動不足の解消では、いきなり何か運動を始めるということは無理があるかもしれません。
忙しい生活の中、そんな時間は取れないとおっしゃらず、5分でも10分でも、将来の自分のために時間を割いてみませんか。
まずは最初の一歩から。
エレベーターやエスカレーター、1階分早く降りてみて階段で降りる。
健脚の方なら一駅、一停留所などと言われることもあります。
時間のある方ならば、食後の散歩に出られるのが良いかと思われます。
食後2時間くらいおいてから、30分程度軽く汗をかくくらいの散歩を、できれば毎日。
これも個人差がありますので、無理なく続けられる範囲で始められたらよいと思います。
お医者様に叱られてしまうかもしれませんが、継続していける程度からゆっくり無理せずに始めることも手かもしれません。
もちろん、それが苦になりストレスになってしまうことも、良くありませんので、上手に発散できるように、主治医とよく相談されて進めることをオススメします。

生活習慣を見直すことは、自分自身の身体のことや、自分を見つめ直すことです。
この際しっかり見直して、健康に向かって歩みを進めてみませんか。

糖尿病対策ガイド | 09月16日更新